和室に飾りたい「椿の絵」

日本人なら気持ちが落ち着く和室、和室にも花を飾りたい気持ちはありますが、 忙しい現代人には、水替えはうっかりしちなものです。
せっかくの美しいお花が枯れてしまってはもったいないですよね。毎日の水替えが手間で、大変。けれども花は好きという方には、パステルの花の絵を飾られてみてはいかがでしょう。
季節の花の絵を飾ると気持ちが和み、癒されます。

日本の代表の花と言って良い椿は、和室にぴったりな花です。椿の花言葉は「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」です。
お茶花としても 冬から春にかけて飾られることの多い椿。 高い各の花として、品格が感じられます。背景に真ん丸な月と霞の雲を加え、アレンジしてみました。心が落ち着く椿の絵です。

購入はこちら

ハワイ毎日訪れることが出来る!常夏の島 Hawaii

仏像心が癒される仏像画

関連記事

  1. ほおずき

    形が愛らしいほおずき

    ふっくらと可愛い形のほおずき。8月から9月にかけてが見ごろで、グリー…

  2. 蘭の花

    花言葉は「わがままな美人」という欄の花

    お客様からデンドロビウムという種類の蘭の花をいただきました。眺めてみ…

  3. ひだひだのあるピンクのチューリップ

    ひだひだのあるピンクのチューリップ

    可憐で可愛らしいチューリップ。ひだが付いた新種のチューリップは、可愛らしさ…

  4. シックな雰囲気にぴったりなクリスマスローズ

    春に向けて花を咲かせるクリスマスローズは、「冬の貴婦人」と呼ばれている花です…

  5. チューリップの花束

    チューリップの花束

  6. 彼岸花

    感謝する気持ちを大切に!曼殊沙華の花

    インドの仏教伝説では、天界の花、曼殊沙華。別名は(ヒガン花)、秋のお彼岸の頃…

  7. 凛としている花菖蒲

    5月から6月にかけて咲く花、花菖蒲。すっとした草姿を意識して描きました。5…

  8. 鮮やかな朱色のポピーの魅力

    風に揺れる、ポピーの花。 可愛らしいイメージを持つ花。ポピーは、黄色、オレ…

犬カテゴリーはこちら

マリンちゃん
PAGE TOP